整体法とは身体の緊張を弛め整えること

肩こりや腰痛の原因の1つに内臓の疲労というのがあります。

 

過労やストレスや食の乱れなど、その影響から身体の筋肉が緊張し、

肩に出れば『肩こり』に、腰に出れば『腰痛』となります。

 

その緊張をどう弛めて身体を整えていくかというのが

整体であると考えています。

 

ですから、肩が凝っているから肩を揉みます。

腰が凝っているから腰を揉みます。というような対応には

意味がありませんので、当院では各種の体操やストレッチで

身体を動かすことにより、筋肉は勿論、骨格、内臓に働きかけ

身体全体を活性化させ、筋肉の緊張を弛めて自然な状態に

戻していきます。

 

身体は『動かさなければ衰えますし、硬くなります』

 

また、呼吸法やホットパックなどを用いて、身体と心を深い

リラックスにいざなう事で精神的な疲れにも良い影響が出るように努めています。