肥満対策

昨年から姿勢改善とともにご相談の多い肥満対策ですが、

今までの『ダイエット』という概念から、なかなか頭が切り替えられない方が時折見受けられます。

 

内容にかかわらず痩せる事が良い事で、とにもかくにも痩せさせて欲しいとご依頼をされるのですが、そういったご依頼は基本的にはお受けしておりません。

 

当院の肥満に対する考え方を十分にご理解ください。

 

肥満対策は多岐に及びますが、その1つに『食べ方』というものがあります。

 

ー度お試しいただきたいのですが、お食事の際、鏡を前にしてご自分の食事中の口元を観察してみて下さい。

 

ポイントは、キチンと噛み砕いているか、口を開いてクチャクチャ音を立てて食べていないか、どちらかの頬側に食べ物を寄せるような食べ方をしていないか、

 

またどんな表情で食べていますか?

 

出来れば笑顔で食べて頂きたいものです。

 

食べるスピードはいかがですか?

 

早食いになっているようなら、利き手とは逆の手で食べる事をお勧めします。

 

肥満対策には、しっかりと食べる事も重要です。

 

自然で正しい食事は適正体重に、不自然で間違った食事は肥満ややつれにつながります。

 

バランスの良い食事を心掛けましょう。