~綺麗な姿勢のために~⑦

今回は、前回⑥で紹介した動きがキツイという方、禁忌の方でも、行ないやすく負担の少ない運動です。

 

脚よりも骨盤を意識して行ないましょう。


仰向けになり、背骨を真っ直ぐに整えたら、背骨を中心にして

膝を伸ばしたまま、骨盤を動かして左右交互に脚を踏み出すように『ゆっくりと』動かします。

 

腰痛の方には特にお試しいただきたい運動ですが、仰向けで痛みが出る場合は、背中に布団や座布団を当て、上体を少し起こした姿勢で行なってください。

 

痛みを我慢する必要は「まったく」ありません。

 

また、妊娠中の方も仰向け姿勢は絶対にとらないようにしてください。

 

行なう際には、必ず上体を起こした状態で行なってください。