ストレス発散

日々の生活の中で、気を付けていても知らないうちにたまっていくストレス

 

放置しておくと、首、肩の凝りや、腰痛などの身体の不調だけではなく、内臓の不調、血流の悪化、イライラ、気持ちの落ち込み、姿勢の悪さに至るまで、心身に良くない影響を様々な形でもたらします。

 

ですから何かしらの方法で発散させ、身体と心をリフレッシュする事が必要なのです。

 

山に登ったり、歌を歌ったり、ジムに行ったり、気の合ったご友人と習い事をしたり、愚痴を言い合ったり、読書をしたり、映画を見たり、趣味に没頭したり、旅行に行ったり.........

 

何が良いかは人によって異なりますので、是非ご自身に合った方法を見つけて頂きたいものです。

 

ただし、「やけ食い」と「やけ酒」は厳禁です。

 

何故なら、ゆるむのは一瞬だけで、その後は身体への負担が増し、リフレッシュとは程遠い結果が待っているからです。

 

お勧めなのは、身体を動かし汗をかいたり、腹の底から声を出したり、笑ったり、感動したり、切なくなって涙を流したり、などを

 

『思いっきり』する事です。

 

そうすることで、心身共にリセットされた状態になり、明日への活力になることは間違いないでしょう。