日々成長


人も植物も自然に生きるすべてのものは、日々成長しています。

 

前回(2月22日)のブログで紹介したパキラですが、

順調に育って本来の姿に戻りつつあります。

 

約6週間でここまで成長しました。

 

植物も人も個体差、個人差がありますので、すぐに答えが出るものもあればなかなか形にならないようなものまで、そのスピードは様々です。

 

しかし遅いとか早いとかは『自分以外の誰かや何かと比べて』の話です。

 

比べる必要はないのです。

 

自分は自分、他人は他人です。

 

成長の遅い人はとかく焦りがちです。

焦ると正しい判断が出来ず、結果が伴わなくなります。

 

また、成長が早い人はしっかりと内容が伴っているか確認する必要があるとともに、もっともっとと欲張ると思わぬつまづきをしてしまう事があります。

 

今の世の中、『スピードが命』と言われ、確かにそれも大事なのですが、急な変化はストレスを生みますので、時にはじっくりと腰を据えて何かに取り組む心構えも必要なのです。

 

このパキラもここまで大きくなるのに6週間という時間がかかっています。

これは早いとか、遅いとかではなく、毎日見ているとほとんど変わっていないようにしか思えないものが、実は確実に成長しているという事なのです。

 

人も同じです。

 

呼吸でも筋トレでも体操でも、今日行なって明日突然良くなるような事は自然ではありません。

 

毎日のちょっとした積み重ねが大きな変化を生むのです。

 

自分を信じて継続する大切さを養っていきましょう。