癒しと治療

頭痛めまい治す整体院

整形外科、接骨院、あん摩、鍼灸など医療、治療を行なう場所と、整体、リラクゼーション、アロマケアなどの非医療、癒し系の施術を行なう場所をきちんと区別する必要があると思っています。

 

それは店側、客側の双方に言える事で、自分が何をしている場所なのか、また何を求めているのかをお互いが正確に認識しなければなりません。

 

店側は、医療行為をしているのか、

身体の整え方を教えているのか、

それとも癒しを提供しているのか、

表現は誤解を招かないように行なっているのか、

 

例えば医療や治療の資格がないにもかかわらず

『治します』や『ほぐします』などと謳っていないか

 

また客側も治療がしたいのか、

癒しを求めているのか、

ストレス解消がしたいのか、

 

目的をはっきり持ち、治療目的の方がリラクゼーションサロンに通ったりする事が無いようにしなければなりません。

 

このようなミスマッチから一向に症状が改善しない方や、ますます身体を壊してしまっている方、無駄にお金と時間を使わされている方を数多くみてきています。

 

これではお互いにとって何のプラスにもなりません。

 

餅屋は餅屋、

 

水族園には魚がたくさんいますが、そこで「お刺身定食」を注文しても出ては来ません。

 

鑑賞が目的で、食べる目的ではないからです。

 

つまり、治療を求める方は治療院へ、それ以外の、生活習慣を整えたり、姿勢の改善をしたり、または癒しを求める方はそれを目的としている所へ足をお運びください。 

 

是非、正しい選択をして頂きたいと思います。

 

 

 

当店の整体が休みの日に限っての事ですが、癒しを目的とした施術を行なっています。

 

ご興味のある方はご利用ください。 

内容はコチラ、日程はコチラでご確認ください。

神戸東灘リラクゼーション