脚のむくみ

脚のむくみの原因は様々ですが、両脚がむくむ場合、全身に関する病気が考えられ、例えば貧血や心不全、甲状腺ホルモンの分泌が低下して代謝が落ちることでむくみやすくなります。

 

片脚の場合は身体の一部に問題がある事が多く、『リンパ浮腫』や静脈に血栓が出来て血流が悪くなる『深部静脈血栓症』などが考えられます。

 

大きく分けると、徐々にむくみが出るような場合は全身の問題、一方、急に症状が現れた場合は血管の詰まりや炎症がほとんどですので、いつからどのようにむくみが現れたのかを把握する事が改善のポイントになると思います。