ゴーヤ

生活習慣病整体

どんなサプリがいいですか?

身体に良いもの何かありませんか?

などと、聞かれることがありますが、人には個人差がありなかなか難しいものです。

 

ですので、そういった時には、以前にもご紹介したことがあるのですが、青汁をおススメしています。

様々なメーカーから、色々な商品が発売されていますので、お試しになり、ご自身に合ったものを長く続けて頂く事が健康につながると考えています。

 

飲み方や量なども治療薬ではありませんので、決まりはないようですし、温冷どちらでも構いません。

 

出来れば色々な野菜をミックスした方が良いと思います。

 

一例を申し上げますと、基本は大麦若葉と明日葉かケール、それに季節やお好みに合わせてみるのもおもいろいので、今はネバネバ成分にカルシウム、ビタミンB群、ミネラル、鉄分、食物繊維など、他の野菜を圧倒する栄養価のモロヘイヤ、

ビタミンCがレモンの約5倍、共役リノール酸が豊富で、食物繊維はセロリの32倍、カルシウムは牛乳の3.7倍も含まれるというゴーヤをブレンドして毎朝飲んでいます。

 

記載はしていますが、栄養素などは特に気にしていません。

 

数字上このような値を示したところで、摂取した後自分の体内でどう消化吸収されるかによって効果が変わるからです。

 

続ける事で自分の身体がどう変化するのか、はたまた変化しないのか、身体と向き合いながら、これらのものをうまく取り入れていけば良いのだと思います。