それ、違います!

ストレス疲労整体

「いつでも、どこでも、眠れます」と自慢する方がいらっしゃいますが、これは健康的な事でも何でもありません。

 

ただ慢性的な睡眠不足に陥っている証拠なのです。

 

疲労を取る1つの方法は、質の良い、まとまった時間の睡眠ですが、疲れからストレスが溜まり寝つきが悪くなったり、質の悪い眠りになったりしてしまいます。

 

決まった時間に眠り決まった時間に起き、食事や運動が消化管や筋肉を刺激し、それらのリズムをきざみ、体内時計を安定させ覚醒と睡眠のスイッチを正確に切り替える事が出来るようになっています。

 

ですから、不規則な体内時計の働きというのは、疲労やストレスが溜まっていますよ! 危険ですよ! というサインなのです。