構ってちゃん

ストレス肩こり整体

普段からイライラを前面に出し、ちょっとでも自分の気に食わない事があろうものなら、ヒステリックに騒ぎ立て、周りの人間に必要以上に気を遣わせてしまう「イライラ構ってちゃん」

 

いつもズキズキ、事あるごとに傷ついては、周りに相談を繰り返したり、どんなに苦しんでいるか、辛いのかを切々と語り、ダークな世界に入り込む「ズキズキ構ってちゃん」

 

絶えず誰かとつながっていたい、何かに寄り掛かっていないと心が落ち着かず、あっちへこっちへとさまよい歩き、周りの人間関係などをかき乱しながら注目されたがる「フラフラ構ってちゃん」

 

こんな人、周りにいたりしませんか?

 

どのパターンにおいても同じなのですが、周りの人に、とにかく「構ってほしい」「興味を持ってほしい」「自分の事を特別な存在であると認めて欲しい」という精一杯の自己表現の表れなのです。

 

そこには弱い自分を支えて欲しい、さらには、自分を自分らしく表現するためにその相手役を演じる事まで無意識に要求しているのです。

 

周りにいる人にとっては、堪ったものではありません。

 

かき乱すだけかき乱したり、場の空気をぶち壊しておいて、自分では納得、解決してしまうのですから・・・

 

この手のストレスから体調不良につながるケースは少なからずあるようです。

 

対処方法は、その環境から離れる!  もしくはそんなストレスを受けても耐えられるような神経になる!

 

難しいですが、世の中いろんな人がいらっしゃいますから・・。