若年性高血圧

肥満ダイエット高血圧

健康の大敵、高血圧は大きく分けて2つのタイプに分けられます。

 

原因不明で、生活習慣などが関係するとみられる『本態性高血圧』と、何らかの病気が原因と特定できる『二次性高血圧』です。

 

若い人で高血圧なら、まずは二次性高血圧を疑いましょう。

 

代表的な病気は、慢性腎炎、腎症などによる腎実質障害で血圧が高くなる『腎実質性高血圧』

 

腎動脈の流れが悪化することによる『腎血管性高血圧』

 

血圧を上げるホルモンが過剰に分泌される『内分泌性高血圧』などです。

 

これらの場合、治療院でしっかりと原因を根治することが必要です。

 

これらが原因で無い場合は本態性高血圧と考えられます。

 

改善するには、食事の分量を控えたり、塩分を極力摂取しないように心がける事が最低条件で、その上で生活習慣の乱れ、偏食や運動不足を解消し、内臓脂肪を減らすようにすれば、降圧剤など使用しなくても、簡単に血圧を下げる事が出来ます。