たいせつなこと

消化吸収排泄整体

健康作りに大きな影響を与える『食』ですが、バランスの良い食事を摂る事はもちろん大切なのですが、それに加えて、より真剣に考えなければいけないのは『消化・吸収・排泄』がきちんと出来ているかという事です。

 

食べ物の栄養素やエネルギーなどは、その食品が持っている力を数値などで表したに過ぎません。

 

いくら良い食事をしようとも、消化器官の働きが悪く、栄養を吸収しきれない、また便秘や下痢など排泄に問題があるようなら、効果は期待できません。

 

この一連のシステムを正常に動かすには、自律神経を整える事が欠かせません。

 

適度に運動をし、しっかり睡眠を取り、ゆっくり呼吸をする。

 

こんな誰でも出来そうな『当たり前』のことが、なかなか実践出来ていないために、自律神経のバランスが崩れ、消化・吸収・排泄がスムーズに行なえない人が数多くいらっしゃいます。

 

ストレスを上手にコントロールする事も、運動と同様に腸を活発に動かすポイントです。

 

口に入れてから肛門から出るまでの過程を、トータルに考えてこそ、『健康について真剣に考える』という『たいせつなこと』なのです。