めまい

めまいメニエール病整体院

めまいにはぐるぐる回る『回転性』と、ふわふわする『浮動性』の平衡障害があり、原因は『中枢性』と呼ばれる脳腫瘍などの病気の場合と、『内耳性』と呼ばれるメニエール病など耳の病気の場合に分かれます。

 

また、高血圧や動脈硬化、起立障害(立ちくらみ)などの循環障害も原因の1つになりえますが、自律神経のバランスの悪さ、日常生活のストレス、睡眠不足、喫煙なども原因として考えられます。

 

ただし、めまいの多くは、耳の内耳の中にある『耳石』が身体のバランスを感知するセンサーの三半規管に入り込んで『感覚毛』を刺激し、誤作動を起こすことで、動いていなくても動いていると脳が判断してしまい、くらくらとする『めまい』を引き起こしています。

 

改善するには内耳の中で塊になった耳石を粉々にする必要がありますが、難しい事ではなく、単に寝返りをうつだけで良いのです。

 

仰向けで上に10秒、右に10秒、左に10秒首を倒す運動をしばらく続けるとめまいは収まります。

 

逆に、これで症状が回復しないようであれば、前述の循環障害などを疑う必要があります。