腸なんです

便秘改善

全身の健康に大きな影響を与えているものの1つは『腸』です。

 

腸の役目の中で最も大切なことは、血液を送り出す『血流』で、それを決めるのが『蠕動運動』なのです。

 

この蠕動運動が悪い人は常に便秘に悩むことになります。

 

トイレに入って何十分と出てこない、いや、出ない・・・

 

そんな習慣はありませんか?

 

また便通があったとしても、腐敗臭がして異様に臭いなど、これらはすべて腸管の血流が悪いために起こっています。

 

蠕動運動が悪いといくらバランスの良い食事や、効果があるとされるサプリメントや、医療用の薬を飲んだところで、十分な消化吸収のシステムが作動できないために、残りカスとして大量に腸内に溜まってしまい腸内環境自体を悪くしてしまいます。

 

血流が悪くなるという事は、身体で考えると、運動不足で筋肉の活動が減り血の巡りが悪くなり、肩が凝るというようなものです。

 

環境の悪い腸からは、汚れた血液しか作られません。

 

血液の滞りは、全身の血流に悪い影響を与え、冷えやだるさ、疲労、肌荒れ、アレルギーなど挙げればきりがないくらいの体調不良を引き起こします。

 

逆に考えれば、腸の環境さえ整えていれば、大抵の不調が改善されるのです。

 

とはいえ、『これさえ飲めば・・』や『たった3日で・・』など、ありえない効果を謳う商品に依存してしまうことなく、しっかりと生活習慣を整える事から始めて下さい。