こわばり

ストレッチ整体院

筋肉のこわばりには、2つの要素が大きく関わっています。

 

1つは筋肉そのものの質の変化です。

 

筋肉をあまり動かさない、同じ姿勢を続けるなどが原因で、筋肉の弾性が変化してしまい固まってしまいます。

 

長時間のデスクワーク後や、起床時に無意識に伸びをしてしまうのは、硬くなった筋肉を柔らかくしようとする無意識の自然な反応なのです。

 

もう1つは筋肉の収縮による神経的な変化です。

 

筋肉に疲労が溜まっている、またストレスなどの緊張・痛みなどが原因で、常に力が入ってしまいます。

 

硬くこわばった筋肉は血液の循環を悪くさせ、周辺組織を硬く変化させ、さらに血液の循環を悪くさせ、いっそう身体が硬くなるという悪循環を引き起こし、抜け出せなくなり慢性的な肩こりや腰痛に悩まされてしまいます。

 

筋肉の緊張を解き、柔らかい身体にすることで、血液の循環を改善し酸素や栄養素、老廃物の運搬が十分に行なわれるような快適な筋肉環境が生まれ、こわばり知らずの『楽なカラダ』に変われるのです。