ポイント

ストレッチハムストリング

ストレッチは関節を滑らかに動かし筋肉を伸ばす動作ですが、傍から見ると同じように見える動作でも動かしている関節や筋肉を理解していないと、形だけが似ていて効いている所が違うという事になりかねません。

 

例えば太ももの裏のストレッチで、本来なら脚の付け根である股関節から折りたたむように上体を倒す事で、ハムストリングが伸ばされていくのですが、背中を丸めて上体を倒す動作で行なうと腰や背中や肩にばかり力が入ってしまい、ハムストリングにはまったく効果はありません。

 

ストレッチをする際には、どこの筋肉に働きかけるのか、そのためにはどのような動作が必要なのかを理解した上で行なう事が大切なポイントなのです。