美容と健康⑤

顔のたるみ老け顔

年齢を重ねると気になるのがお顔の変化だと思います。

 

しわ・しみ・たるみなど悩みは尽きませんが、だからと言って何かを必死に塗り込んでもお顔の衰えはどんどん増すばかり・・・。

 

お顔の若さを保ったり取り戻したりする方法は大きく分けると2つあります。

 

1つ目は腸を健康に保つ事。

 

2つ目はお顔の筋肉を鍛える事。

 

今回は2つ目のお顔の筋肉について。

顔には色々な細かい筋肉があり、それゆえに僅かな力の入り具合で微妙な表情を作り出せるのですが、その筋肉も身体全体の筋肉と同様に何もしなければ年々衰え、重力にも負け垂れ下がっていきます。

 

それを何とか上げようとエステなどで引っ張り上げられ、使用前使用後の画像でいかにも『若返った~顔が上がった~!!』ように見えても、悲しいかな一時しのぎでしかありません。

 

張りのある美しい元気なお顔のために必要な事、それは『筋トレ』です。

 

鏡に向かって限界ギリギリまで大きく口や目を動かし、『あ・い・う・え・お』を繰り返します。

 

衰えている方は、1分もするとおでこや頬や後頭部が、熱く焼けつくような疲労を感じると思います。

 

まだ大丈夫と言う方は同じ要領で『あ・え・い・う・え・お・あ・お』と、繰り返してみましょう。

 

少し上向き加減で行なうとアゴ下のたるみにも効果絶大です。

 

お顔の筋肉が元気だと表情も豊かになり、性格まで変わるかもしれません。

 

頑張ってみませんか!