健康茶

下痢消化器障害

ここ数年、飲むだけで痩せるというダイエット効果を謳ったり、便通を良くするというキャッチコピーのいわゆる『健康茶』が出回っていますが、飲み過ぎると消化器障害を起こす危険性があります。

 

その原因は『キャンドルブッシュ』という植物が使われている事で、下剤と同じような作用を引き起こします。

 

キャンドルブッシュは医療用医薬品の下剤としても使われるセンノシドという成分を含んでいます。

 

バリウムを排出するための下剤には1錠当たり12mgが配合されていますが、多くの健康茶のはおよそ2~10mgのセンノシドが含まれています。

 

飲めば飲むほど痩せるとか、便通がよくなるとか....そういう本質から逸脱した不自然な事の裏には、必ずその反動があるものです。