ハンマートゥ

外反母趾内反小指

足の裏には3つのアーチがあり、身体の全体重を支え衝撃を吸収するために足の骨を筋肉と腱で持ち上げるように3本のアーチがドーム状に形成されています。

 

①内側の縦アーチ(土踏まず側)

②外側の縦アーチ

③指付け根の横アーチ

 

歩き方や立ち方の歪みや、足に合わない靴を履い続けていたりすることで、このアーチが1つでも崩れてしまうと、ドームのバランスが崩れ、その結果外反母趾・O脚・むくみ・冷え・魚の目・角質硬化などのトラブルに見舞われてしまいます。

 

そして、指がくの字に曲がり固まった状態のハンマートゥになり、重心を保つ基本である、親指・小指・踵で身体を支える事が出来なくなりますので、膝痛・股関節痛・腰痛の原因になります。

 

これには歩き方の訓練・靴選び・足の筋肉を鍛える事、この3点を見直す必要があります。

 

『健康は足元から』  

 

気付いた人から健康に向かいます。