深層外旋六筋

腰割りスクワット

当院イチオシの腰割りには、身体を整えるための様々な効果がありますが、その中の1つは『深層外旋六筋』という、股関節を安定させるために欠かせない大切な筋肉群を効率よく鍛えることが出来ます。

 

骨盤の歪み・腰の痛み・坐骨神経痛などの原因は、単にその部分に異常があるというよりも、その周辺にある構造の筋肉バランスの悪さが引き起こしていると考えられます。

 

深層外旋六筋とは、梨状筋・上双子筋・下双子筋・内閉鎖筋・外閉鎖筋・大腿方形筋を指します。

 

専門的な説明は省きますが、身体の深い部分で股関節や骨盤と脚をつなぎ、外旋という股関節を開き身体を安定させるために必要な筋肉群です。

 

この筋肉群は正しい姿勢を保持する際にも重要な働きをしますので、姿勢改善指導をご希望される方には当然鍛えていただきます。

 

もちろん腰割りだけでも十分効果はありますが、もっとこの筋肉群を鍛えたいとお考えの方には、そのような運動もございますのでお申し付けください。