解決法

肩こり首こり解消

『肩が凝った』『首が凝った』 だからマッサージを.....

 

ちょっと待って下さい!!

 

その凝りは何が原因なのでしょうか?

 

運動不足や姿勢の悪さが原因で起こっているのであれば、やるべき事は『運動をする事』そして『姿勢を良くする事』でしか、解消は出来ません。

 

筋肉はそれ単体では動かせません。

 

肩甲骨や肩関節が連動して動く事で、筋肉も自然に伸び縮みをし、スムーズな動きが可能になります。

 

本来、自在に動くはずの肩甲骨やその周辺が硬くなると、筋肉は衰え硬くなり、血行不良を起こし、それが肩の凝りや首の凝りとして自覚されるのです。

 

マッサージ自体が悪い訳ではありません。

 

激しい運動で筋肉が疲労している場合は、マッサージによって筋肉内の巡りを良くして、疲労を回復する事が必要です。

 

しかし、そうではない肩こりや首こりをマッサージでなんとかしようとしても、根本原因の改善とは程遠く、一時的に『ほぐれた気分になる』だけのモノなのです。

 

ですので、慢性的に肩・首が凝って仕方がないという方は、肩甲骨や肩関節などを動かし正しい位置に戻す事。 そして、血行を改善する事で根本的な改善につながるという単純明快な解決法を実践してみてはいかがでしょうか。