ストレッチ

メタボ肥満改善

肩こりや腰痛でお悩みの方に多いのが、『体が硬い』という事です。

 

これには『関節が硬い』という事と、『筋肉が硬い』という2つの要素が絡み合っている場合がほとんどです。

 

「生まれつき体が硬いんです」

 

こうおっしゃられる方がいらっしゃいますが、体が硬い赤ちゃんなど聞いた事がありません。

 

「子供のころから体が硬いんです」

 

これに関しては『親』の責任です。

 

親が子供の将来の健康を考慮した適切な養育(指導)を行わなかったからです。

 

そしてそれ以外の理由はすべて、自分自身の責任です。

 

関節も筋肉も適切に動かしていれば、硬くはなりません。

 

元々関節や筋肉には身体への負担が最小限になるように可動域や弾力性が備わっています。

 

にもかかわらず、その能力を発揮させる事なく衰えさせているのは、運動不足や健康に対する無知を放置し続けてきた自分自身であり、そのツケが、肩こり腰痛や坐骨神経痛などといった辛い症状として現れているのです。

 

しかし、諦める事はありません。

 

身体は正直ですので、動かさなければ劣化しますが、動かせば必ず進化します。

 

無理のないストレッチを、毎日コツコツと続ければ、年齢は関係なく、いくつになっても身体は柔らかくなります。

 

身体は努力を裏切らない仕組みになっているのです。