乾燥

観葉植物
数か月前
ディフェンバキアトロピックスノー
現在

夏なのになぜか喉が痛い、ヒリヒリ・ピリピリする.....

 

それはクーラーによる乾燥が原因かもしれません。

 

喉には粘膜や唾液で、ウイルスや細菌から体を守る高度な能力があり、ほとんどの外敵を退治してくれるのですが、その働きに必要な条件の1つが『湿度』で、60%程度が目安となっています。

 

しかし、クーラーをつけると湿度は30~40%に低下するため、喉が干からびた状態になり、その役割を果たせなくなり炎症を起こしてしまうのです。

 

温度を1℃変えると10%の電気代が浮くという事や、冷え過ぎを防ぐという事で、ドライ設定にされる方がいらっしゃいますが、乾燥という視点で考えるとあまりお勧めは出来ないようです。

 

濡れタオルを置く、マスクをする、飴をなめる....など色々な方法で、乾燥を防ぎましょう。

 

クーラーによる乾燥は喉のみならずお肌や髪の毛の大敵でもありますので、まだまだ暑いこれからの季節に十分すぎるくらいの対策で乗り切りましょう。

 

ちなみに先週末の異常な暑さの際、空調温度を2℃ほど低めに設定をして運転していたところ、あれよあれよという間に、乾燥に弱いプミラが葉を落としこんな姿になってしまいました~!!

 

クーラーの乾燥力、恐るべし。