身体の歪み

骨盤の歪み

骨盤や身体の歪みが不調の原因とよく言われますが、どうなのかな~と思う事がよくあります。

 

身体はよく出来ています。

 

その人その人の生活に合った、効率よく動かせるような形に進化させていくことが出来るのです。

 

ですから、まったく同じ骨格バランスの人はいません。

 

そう考えると、解剖学的には歪んでいるかも知れませんが、それはその人の生活様式に必要だからこその変化なのではないかと考えます。

 

もちろん重度に湾曲している場合は治療が必要かもしれませんが、多少の歪みはそれでバランスが取れてるのであれば、気にするほどの事ではありません。

 

とはいうものの、やはり気にはなると思いますので、簡単な改善法をご紹介します。

 

今の生活姿勢を左右逆にして下さい。

 

右で行なっている事を左で、またはその逆で。

 

つまり、自宅などでの座る場所やテレビの向き、コップの置き場所、湯船に浸かる向き、箸を持つ手、時計を付ける腕、スマホを持つ手、立つ時の重心、傘をさす手、靴を履く順番、ドアノブを回す手、踏み出す足....

 

あらゆるモノを、今と逆にしてみましょう。

 

初めは気持ちが悪かったり、使い勝手が悪かったりするかもしれません。

 

それはその偏った生活様式が原因で、身体が歪んでいるからです。

 

慣れれば、身体の歪みも整うはずです。