川西のいちじく

いちじくは、「花無果」と書きますが、花が無い訳ではなく実の中に小さな花を咲かせるため、外側からは見えないのです。

 

中にある赤い粒粒が花で、それが独特な食感を生み出しています。

 

また、いちじくはカリウムや食物繊維を豊富に含んでいますので、高血圧・動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞・便秘などに効果があるとされています。

 

日本で流通しているいちじくの8割は「桝井ドーフィン」という種類だそうです。

という事で、県内有数の産地である川西に、いちじくを求めて出陣しました。

 

やはり「直売」というフレーズが入っている所に惹かれ、「川西南部直売所」へ

9時半から11時までの営業時間だという事で、10時過ぎに着いたのですが、何やら予想していた喧騒は無く、穏やかな空気が流れているではありませんか・・・・・もしや・・・・


偶然通りかかった方にお話を伺うと、営業が始まって30分で終了するそうです・・・・・

 

た・た・確かに、完売次第終了となってはいますが・・・・・・

 

10時過ぎなど、あま~~~~い!!のだそうです。

 

まさに瞬殺!!


せっかく来たのに、手ぶらでは帰られないので、車で20分程の所にある農協市場館「四季の郷」に立ち寄る事にしたのですが・・・・

 

かなり品薄状態です!! キケーーーン!!

 

あるのかい!?  いちじく~~!!

 

残りわずかで、店内でのんきに写真を撮っている場合ではなく、ホントにタッチの差で、なんとかワンパックをゲット!!!


メチャクチャみずみずし~~い!! あま~~くて うま~~い!!

 

ほっぺた 落ちました!

ワインも欲しかったのですが、無いようなので、手作りいちじくジャムを購入~  パンに付けて食べてみたところ・・・

 

手作り感満載のやさし~いお味で大変よろしゅうございます。

 

余計なモノを入れられてない感じのシンプルな、とても美味しいジャムです!! 止まりません!!


それぞれに生産者の方のお名前が記載されていました。

 

いちじくは、浜増 清一さん  ジャムは、武田 徹さん

 

8月上旬から10月中頃までの販売ですが、8月末から9月中頃が最盛期だそうです。

 

このいちじくは、絶対に食べるべし!!ですよ。