肩こり解消

肩こりストレッチ

肩こりで悩んでいらっしゃる方はとても多くて、電気を当てたり、湿布を貼ったり、マッサージや鍼でなんとかしようとされるのですが、それらは根本的な解決をしてくれるわけではありません。

 

肩こりの原因のほとんどは、肩甲骨周りの血行不良です。

 

肩甲骨は、鎖骨と上腕骨(腕の骨)に付いているだけで、その他の部分とはまったくつながっていないので、本来は自由度が大きな構造なのですが、肩こりの方の肩甲骨は、まるで背中にガッシリとへばりつくように張り付いて、ほとんど動きがありません。

 

身体は動かさなければ衰えて、弾力が無くなり、細く弱く硬くなります。

 

当然のように血行も悪くなりますので、肩こりにもなってしまうのです。

 

そんな肩こりの方は、是非このような運動を毎日2回ほど行なってみて下さい。

1回3分も行なえば十分です。

 

ポイントは肩甲骨をしっかりと意識する事と、上手に呼吸を合わせる事です。

 

この時に吐いてこの時に吸って・・・とかではなく、どの時に吸えば吐けば、気持ちが良いか、楽に呼吸が出来るか、そんな事を『感じながら』行なってください。

 

この運動を3ヶ月ほど続けても全く改善が見られなければ、内科の受診をご検討いただいた方が良いかと思います。

 

(猫背の方にも効果が期待できますので、お試しください)