ベストバランス

コレステロール

最近やけに『健康長寿には肉を食べよ』的なコメントを耳にするのですが、どうしたんですか?と伺いたくなる気分です。

 

人間の歯は犬歯が4本、門歯が8本、臼歯が20本です。

 

犬歯は肉や魚を、門歯は野菜を、臼歯は雑穀類を噛み砕くために必要な形状と本数が、長い長い人類史をかけて進化し備えられました。

 

つまり、その比率で食事を摂る事が、健康に生きていくために最も適していますので、食事の6割以上は雑穀類で、残りのは野菜類と、その半分の量の肉か魚がベストバランスなのです。

 

人の身体は何かをする、例えば外敵から身を守る・生き延びるなど、様々な事柄に最高の性能でその能力を発揮出来るように設計され、形作られています。

 

当然ながら、食べるという生存に欠かせない部分には、高度な設計がされ、現在の姿になっています。

 

飽食の時代で、欲望のままに食べたい物を好きなだけ食べられる環境に慣れてしまい、本来の役割通りの食習慣から離れれば離れる程、健康が壊されていくように感じるのですが・・・・。