腰割り

腰割りダイエット

腰割りには『股関節を開く』と同時に『股関節の使い方を思い出す』という役割があります。

 

ですから、力任せに股関節を広げるという感覚ではなく、無理なく広げられるポジションで、ゆっくりと股関節の位置を確認したり左右のバランスを取りながら上下を行なって下さい。

 

決して広げれば良いというモノではありません。

 

キチンと『腰が割れている』という事のほうが大切なのです。