昨日の続き

筋トレ大胸筋

では、当院では大胸筋をどう扱うか、という事ですが、自動整体では、肋骨を閉じたり広げたり、身体を捻じったりするような運動や体操を行ない、腕と胸郭全体を動かす事により大胸筋に働きかけます。

 

そして、身体は弛めるだけでは不十分ですので、筋トレなどで弾力性のある筋肉に変えていく事も必要になります。

 

整体施術では、鎖骨・肋骨・腹部(上部)周りは実際に手当をし、動き出すように整えていきます。(胸部は男性女性を問わず施術は行ないません)

 

リラクゼーションマッサージコースでは、腕(肩周り)をメインに弛ませるような柔らかい施術で大胸筋に働きかけます。

 

大胸筋のこわばりは肩こりや腰痛とも無関係ではありませんので、重点ポイントの1つとして考えています。