腰を割る

当院お馴染みの腰割りですが、初めはなかなか難しいようです。


腰割りは腰を割る、つまり股関節を開くという動きの事ですが、力任せに広げても本来の効果は得られません。


股関節の本来の役割や自然な働きを取り戻すことにより、身体全体に与える効果は絶大で、多くの不調が整ってしまいます。


今日、腰割りをしたから突然何かが治るというものではありません。


股関節が固くなったのも、突然の事ではなく、長い年月をかけて股関節の柔軟性を失わせるような生活を送ってきた結果であり、必然として腰が割れなくなったのです。


それを解消するためは、毎日コツコツと練習を繰り返すしかありません。


時間をかけて悪くなったものは、時間をかけて良くするしかありません。


エイッ!!と魔法をかけるような健康法はほとんどありません。


頑張って腰割りをマスターしましょう。