危惧

フェイスブックユーチューブニコニコ動画

しばらく前から、TVなどで『簡単にお金を稼ぐことが出来る』、『ラクして大金をゲット!!』というような特集を頻繁に目にしている気がします。


ネット環境が整い、それまでとは違うシステムが出来、進化することは素晴らしいのですが、『たった3ヶ月で○百万円!!』『1日10分で月収○十万円!!』や、中には『楽しいことをするだけで年収○千万円』などと、煽るようなコメントが続いていたような・・・


業者間の熾烈なシェア争いが透けて見えるような露骨な宣伝ですが、見る人によっては濡れ手に泡で稼ぐことが出来るのではと勘違いをしてしまいそうな内容がほとんどです。


実際にそうなるためには、会社を辞めたり、1日中デジタル機器と過ごすような不健康な日常を送ったりしなければ難しく、多くの方にとってはなかなか難しいようです。


ある意味、宝くじや競馬などのギャンブルや、株などと同じような構造なのかも・・・・と考えてしまいます。


お金を稼ぐには、汗水流してコツコツと働いて・・・

そうする事でお金のありがたみが身にしみて分かる・・・


こういう考えって今の時代、古いんでしょうかね~