創造力

世界的に評価を受けたり、大ヒット映画を作ったり、誰も思いつかないような建造物を作ったり...

 

そのような人の創造力は並外れてすごいのかもしれませんが、そうでない人にも創造力はあります。

 

誰にでもあるのです。

 

どんな些細な事にでも創造力は見て取れます。

 

入店客を増やすために試飲や試食を行ったり、子供を預かるスペースを設けたり、初めての方のために体験コースを作ったり...

 

このような事はすべて創造力が発揮された結果なのです。

 

そして創造力を発揮するには、ある思考が必要不可欠です。

 

それは『どうすれば出来るのか』と『やれば出来る』という思考で、逆に『どうせ出来ない』『やっても無駄だ』という思考は、多くの場合自らの可能性を失わせることにつながります。

 

自らの中にある創造力を最大限に生かすのは、この『出来る』という思いが大切なのです。