分かりかねます

健康にまつわる情報が氾濫する中で、これが正解!!と言い切ることはとても難しい事です。


「有機」と付いているものならば何でも安全だからと、積極的に摂取する方がいる一方、有機肥料の危険性に着目し摂取をしない方もいます。


一日3回きっちり同じペースで食事をする事が、体内リズムを整え自律神経のバランスを良くするので、空腹感などに関係なく決められた時間に食事をとりましょう、と唱える方もいれば、現代人はカロリー過多で一日3回は食べ過ぎになるため、食事は2回にするべき、もしくは定期的に断食をして身体を活性化させましょう、と唱える方もいらっしゃいます。


牛乳は完全食品のため、毎日飲んで骨を強くし健康な体作りには欠かせませんと言う方もいれば、発癌性や腸を汚す原因になる食品で、飲まない事が元気に長生きをするというデータがあるという方もいらっしゃいます。


ダイエットには炭水化物を抜くのが鉄則・・・・・

いや、炭水化物は大切な栄養素だからバランスよくしっかりと食べることで健康な体になり肥満にはならない。


お酒は身体に良い、いや悪い。


健康のために代謝を上げるには、筋肉量を増やさないといけないのでアウターマッスルを積極的に鍛えましょう・・・

いやいや、年齢を重ねると顕著に衰えるのはインナーマッスルなので、怪我の予防なども考え体幹の筋肉を鍛えましょう。


22時から2時までは睡眠のゴールデンタイムですので、必ず横になり眠りましょう。

その一方では、眠れない時は布団には入らないようにし、眠くなるまで横にはならずに起きている事が良いのです、眠たくなったら寝るというのが自然なのです、という方もいらっしゃいます。


一つの事柄に対して、考え方・解釈・立場の違いなど様々な要因から、全く異なる意見が発信され消費者に届けられると、何を誰を信じれば良いのか分からなくなるのは当然の事です。


そんな時に信じられるのは、『自分自身』です。


自分の目でしっかりと物事の本質を見抜くしか方法はありません。


誰かが言ってたから・・・そう聞いたから・・・


何が正解かが分からない以上、そのような他人任せの考え方では、ただ情報に流されるままでいつまでたっても健康を手にすることが困難になってしまうような気がします。