間違い

腰痛対策で当院一押し「リグイス体操」で、いくらやってもうまく揺らせない、疲れるだけで効果を感じられないという方はちょっとしたポイントが間違っているために、本来の目的とは異なる動きになってしまっていることが考えられます。


『腕を固定する=腕の動きを止めてしまう』


腕には常に力が入っている状態です。

固めているだけで、実際には左右に動かしています。

そのエネルギーが腰から下に伝わるのです。


『股関節を曲げて行なうと痛みが出る』


動画の中でも申し上げている通り、痛くない・気持ちが良いポジションを見つけて行う事が必須です。


『揺れない』


恐らく頑張って揺らそうとするあまり、腰や背中、お尻の力を使ってしまって逆に下半身に力が入り、ゆらゆらと自然な揺らぎが出来ていないと考えられます。


その他にも、コツはありますので、上手く出来ない方、ご興味のある方は是非、ご来院ください。