愛して、身をもって天下となす

自分の事を大切に想っていますか?


かけがいのない自分を、真剣に深く愛していますか?


人間としてこの世に産まれ、生かされている喜びをしっかりと噛みしめましょう。


もしも、カラスに生まれていれば、ゴミ袋に群がっているような人生を、犬であれば、鎖につながれ餌を与えられ、小さな犬小屋で一日の大半を過ごすような人生を送らなければなりません。


人間に生まれたことは、それほどまでに尊い事で、これ以上無い喜びのはずなのに、大自然に生かされていることも忘れ、感謝することを怠り、不平不満で心を満たしたり、ひたすら自分を偽りの仮面で覆ったり、虚栄で自分を大きく見せようとしたり・・・・


そんなことに心を奪われるより、自分を深く見つめ、もっと強く愛し、人として生まれたことの幸せを感じましょう。


それが、心穏やかに無理なく生きていくための道なのです。



ホームページの項目を変更しました。

『モール』を削除して新たに『ショッピング』を追加していますので、お時間がございましたら、ご覧ください。