リラックス

これからの時期は、子供から大人まで、人が動く機会が増える時期です。


別れや出会いの季節なのです。


人は環境が変わると、何かしらの変化を敏感に感じます。


そして、その変化を楽しみや喜びと感じられるか、不安や心配と感じられるかは、人それぞれの性格や物事の捉え方によって様々です。


落ち着きがなくなる

集中力が低下する

朝が起きられない

疲れやすくなる

訳もなくイライラする

痛みを訴える

必要以上に甘える

過食


このような、今までに無かったような行動や感覚を感じれば、それはストレス過多のサインですので、見逃さないようにしましょう。


また周りにいる人からこのような様子が見受けられるようであれば、休養をしっかりと取る、睡眠時間を増やす、話を聞くなど、新しい環境に馴染むまで、焦らずじっくりと見守りながら、リラックスが出来る環境作りを心掛けてあげてください。


少なからず無意識のうちに、緊張や興奮状態になりますが、2.3か月もすれば、ストレスは随分小さくなるか、無くなるはずです。


住めば都、住めば田舎も名所、我が家が都


慣れてしまえばどうということは無いのです。