スタティックストレッチ


怪我の予防やリラックスにぴったりのスタティック(静的)ストレッチは、ゆっくりと体を動かしながら、関節を使って筋肉を伸ばしていく動作の事です。


このストレッチを行なうに当たって気を付けていただきたいことは、『脱力』をして行なう事です。


伸ばしたい筋肉に意識を集中し、力まずに気持ちよく伸ばしましょう。


そのためにはゆったりとした呼吸が欠かせません。


力むと呼吸は止まり、さらにその緊張から筋肉は固まってしまいます。


筋肉に力が入ってしまうと、伸びにくくなり、怪我の元です。


吐く息で伸びていくイメージを持ちながら、大きく呼吸を繰り返していくと、筋肉はどんどん柔らかくなっていくものです。


見た目は同じでも、『筋肉に意識を集中させること』・『ゆったりと呼吸をする事』が出来ているかいないかで、効果は雲泥の差が開いてしまいます。


簡単な動き程、ちょっとしたコツが必要なのです。