ストレス


体に感じる不調や病気の原因のうち、大きなくくりでとらえると、『ストレス』が主な要因になるようです。


ストレスは精神的なモノばかりではなく、大気汚染・喫煙・添加物などによる肉体的なモノも含まれます。


人間にはこれらのストレスに対抗する機能が備わっているのですが、その量や質が一定量を超えてしまうと、身体の酸化が進み、内臓・血管・神経に深刻な影響を与えてしまいます。


ですから、ストレスの緩和・除去・予防に努めながら、抗酸化作用の強い野菜や果物をたくさん体内に取り込む事を日常化させましょう。

★スポンサード リンク★