必然


肩こり・首こり・腰痛・背中の張りなどの不調にお悩みの方の多くは、「姿勢の悪さ」が原因かも知れません。


立つ・歩く姿勢ももちろんですが、特に「座る」姿勢に気をつけましょう。


腰が落ちて、骨盤が後ろに倒れた姿勢で座ると、まず腰に負担が来ます。


そして後ろに倒れた分、重心を保つために背中を丸め肩甲骨が前に引っ張られてしまうので、背中・肩の筋肉が硬直し血行が悪くなります。


さらに顎が突き出て首も前方に飛び出してしまうため、首に負担がかかるのです。


このような姿勢を続けていると、慢性的な肩・首のコリから解放されることはありません。


悪い生活姿勢が不調の原因になるのは必然です。


逆に、骨盤を立て重心を身体の中心に重ねるように座る癖をつけると、身体は自然と整い、余計な負担がかかることなどなくなりますので、肩こりや首こりなどの不調にお悩みの方は、是非「姿勢を正す」という事から改善を始めてみましょう

★スポンサード リンク★