サプリメント


なんとなく良さそうだから


「現代人は〇〇が不足気味」とTVで言ってた


とりあえず何か飲んでないと落ち着かない


一大産業であるサプリメント業界では、様々なサプリメントを摂取させることを目的にあらゆるチャンネルを駆使し、見事なまでの刷り込みを行なうため、そのテクニックから逃れるのは非常に困難です。


成分や製造方法など、詳しい事が分からなくても、どこかで耳にしたことがあったり、誰かが体に良いと言ってたからなどという曖昧な理由でも、簡単に摂取してしまうほど、手軽で身近なものになり、人によっては、きちんとした食事もそこそこで、サプリメントさえ摂っていれば健康でいられると勘違いをされているようです。


粗悪なサプリメントは、健康にするどころか、害でしかありません。


その様なモノが体内に入ると、体は調査・検査・分解・破壊・排出など、色々な面倒な作業を強いられることになり、負担が増大します。


それを盲目的に続けてしまうと、ついには処理能力を超えてしまい、本来、健康になるためのサプリメントが、逆に不健康を招く原因となってしまうのです。


サプリメントの摂取は、あくまでも食事で補えない栄養素などの補助として、種類や摂取量に細心の注意を払いながら行なうようにしましょう。

★スポンサード リンク★