肩こり解消


肩がこるとつい誰かに押してもらいたいと思いがちですが、まずはご自身で身体全体の血流を良くするような体操や運動を行ないましょう。

 

多くの肩こりは、血行不良などの巡りの悪さが原因ですので、正しく動かしていれば解消はそんなに難しい事ではありません。

 

しかし、肩こりはそれ以外の原因でも起こります。

こちらをご参考ください。


何をしても良くならない場合は、専門医に相談することが「適当」です。


何十年も良くならない肩こりを、マッサージでなんとかしようとしても、なかなか解消は難しいですし、強く力で揉みほぐすような、身体に負担をかけるマッサージは、その時ラクに感じたり、1.2日揉み返しが現れ、それが過ぎるとラクに感じたりなどする事がある事から、良いものだと思い違いをされている方が少なからずいらっしゃいますが、当院の考えからすると、あまり意味がありません。


そのような事では根本的な解消は出来ないからです。


巡りが悪いようであれば、巡りを改善するための食事や運動を取り入れたり、ストレスが原因であれば、いかにストレスをためないか、発散するかを考えなければなりません。


肩がこるから、肩を揉む。


この思考回路を改める事が、肩こり解消のポイントなのです。

★スポンサード リンク