疲れる


暑い日が続きますが、運動していますか?


暑いからといって「ぐうたら」過ごしていると、身体は余計に疲れてしまいます。


よく「何にもしてないのに疲れるんです」という言葉を耳にしますが、これは当然で、何もしていないから疲れるのです。


キチンと運動をして身体の巡りを良くして、老廃物や疲労物質を処理出来ていれば、それほど疲れることはありません。


しかし、運動どころか動くことすら億劫だとか面倒くさいなどといって何もしないと、それだけ疲れやすい身体、疲れが取れない身体になってしまいます。


熱中症にならないように注意をしながら運動をし、しっかりと汗をかき、代謝を促す事が、疲れ解消に効果的なのです。


身体は「使ってナンボ」です。


使わない身体は、どんどん固くなり、血流が悪くなり「使えないカラダ」になってしまうのです。