歪み

フォルツィエリ

身体の歪みの原因のほとんどは、日常生活の中で無意識に行なわれる生活姿勢の悪癖です。

 

座る・歩く・立つなどの、基本的な姿勢をキチンと保つことが出来なくなると、身体はどんどん歪んでいきます。

 

例えば、エスカレーターに乗った時に画像のような立ち方をしていませんか?

 

足首と股関節に不必要な負荷がかかり、骨盤が歪み続けます。

 

ポケットの位置を見れば一目瞭然ですが、右の骨盤が下がり腰骨も一緒に右へ傾いています。

 

その右側への傾きを食い止めるために、右腕で身体を支え左に捻じっているのがTシャツのシワで分かります。

 

画像は切れていますが、左肩が下がり頭も左側へ傾いています。

 

頭の位置が骨盤の中心から、大きく右側にずれてしまっているため、右腕が負担を受け続けますので、右側の肩こりや腰痛に悩される可能性があります。

 

たかが、エレベーターでの姿勢くらいで・・・思われるかもしれませんが、一事が万事なのです。

 

生活姿勢に意識を向けて、無理なく整えてみましょう。