食トレ.1

雪印メグミルクダイレクト機能性食品

食べたいものを、食べたいときに、食べたいだけ食べる

 

一見、自分の身体に正直な食べ方で、良いように思われがちですが、健康なカラダ作りという視点で考えると、必ずしも良いとは言い切れません。

 

ヒトは、体内時計によって適切なリズムを刻みながら、生活をしていますが、その中で重要な役割を果たしているのが「内臓」です。

 

毎日、同じリズムで生活することで、内臓を含めカラダの各部分が、自然と整っていき、必要な時に必要な準備を無意識に出来るようになりますので、それだけ余計な負担が無くなるのです。


つまり、内臓を健康に保つには、その日その時で、バラバラな生活リズムでは駄目なのです。

 

また、その時の気分や感情で食を考えると、必ず偏りが生まれます。

 

好きな物、嫌いな物、食べたい物、食べたくない物、それらを上手に取り入れながら、多くの品種を万遍なく摂取しなければなりませんが、偏りが生まれると、この原則が崩れかねません。

 

バランスの良い食事というのは、単に栄養素の事だけではなく、時間や摂取量も含まれるのです。

 

健康を食の面から考える際に、必要なポイントの1つとして、『毎日同じリズムで食事を摂る』という事を徹底して行いましょう。

Oisix(おいしっくす)