間食無し


1日3食という習慣は、長い時間をかけて培われてきたものですので、身体にはもっとも適していると思われます。

 

ただし、飽食の時代になりカロリーばかりが高い食事を、今までと同じような感覚で食べ続けてしまうと、肥満になるのは必然です。

 

とは言うものの、野菜中心のヘルシーな食事では、お腹が空いてしまいついつい間食が定番になる可能性があります。

 

また、朝はコーヒーのみや、食べないというような食習慣では、昼に大量に食べすぎたり、間食を前提とした昼食になってしまいます。

 

間食は、量が少なくても脂質やカロリーがオーバーしているものが多く、健康にとってあまりオススメ出来ないようなものが大半です。

 

1食ごとに胃を空にして、胃を疲労させないようにすると、代謝も良くなり消化吸収も良くなりますので、常に何かが胃の中に入っているような食習慣は避けましょう。

 

1食にしっかりと食べられない人は、1日4食にしてお菓子やファストフードではなく、キチンとした食事を摂るように心がけてください。


★スポンサーリンク★