虫歯


本日火曜日は定休日という事で、定期的に行なっている歯のクリーニングに行ってきました。

 

だいたい6ヶ月に1度のペースで、歯垢・歯石の除去をしていまして、ほとんど『よく磨けています』とお褒め頂けるのですが、ここしばらく、磨けているにもかかわらず、なぜか歯がしみていました。

 

冷たい物、甘い物を口にすると、特に敏感に感じ、かなり痛むこともしばしばでしたが、その辺りの歯の一部分が欠けている事もあり、それが敏感になっているのか、それとも知覚過敏か、などと甘く考えていました。

 

そのうち、歯茎が腫れたりする時があったことから、これはマズイかも・・・という事で、クリーニングと一緒に診察を受けたところ、なんと!! 驚きの!! 『虫歯』だそうです!!

 

見た目は何ともないのですが、昔、治療をしてかぶせていた金属を剥がしたところ、『開けてビックリ玉手箱!!』、その中がとんでもない事になっていました。

 

これだけ定期的にクリーニングをし、毎食後の歯磨きを欠かさず行なっていても虫歯になるんですか!?という感じですが、なったものは仕方ありません。

 

徹底的に治してくださいとお願いをすると、ギーガリガリガリーーと削られはじめ、ほとんど痛みを感じる事無く30分ほどで作業は終了。


今日はとりあえずここまでという事で、削ったところを埋めて、次回型取りをしてガチッとしたものを被せるそうです。セラミック?

 

「もう少しで神経取らなければダメなところでしたよ』と、ドクターNに言われ、助かった~と、安堵で胸を~的な定休日の出来事でした。

 

何年かに一度は、被せを外して大掃除をした方が良いのかもしれません。

 

勉強になりました。


★スポンサーリンク★