しびれ


長引くしびれは、身体が傷ついている証拠です。


基本的に、放置することで改善することはほとんどありません。


膝から下がジンジンしびれる

指先がピリピリしびれる

靴下を何枚も重ね履きしているように感じる

いつも手袋を付けているような感覚がある


このような時、身体はSOSを発して、その原因として『血流循環の滞り』か『神経が圧迫されている』のどちらかの可能性を伝えようとしています。


脚のしびれのように、何らかの原因で血管が圧迫されることで感じられるしびれは、正常な環境に戻し時間が経てば回復します。


しかし、何らかの原因で神経が圧迫される神経性のしびれは、神経自体が損傷してしまっている可能性が高く、神経だけでなく組織全体が壊れているかもしれません。


しびれを感じた場合、揉んだりたたいたりしても何も改善しませんので、うかつに自己判断で片付けないようにし、適切な処置を検討しましょう。


★スポンサーリンク★