呼吸

ゆったりした呼吸は心身のリラックスには欠かせませんが、整体指導を行なっていても十分に深い呼吸が出来ない方がたくさんいらっしゃいます。

 

特に慢性的な肩こり・首こり・腰痛でお悩みの方を指導している時に「大きく深呼吸を繰り返してください」とお伝えしても口さえ開かれないような場合すらあります。

 

 

これは単に「やる気が無い」のではなく、深い呼吸をする習慣が無いのでどうすれば深い呼吸が出来るのか分からないのです。

 

さらに、精神的なストレスが重なっている場合は、不安や緊張から肩甲骨を含めた胸郭がカチカチ状態なので、動かしたくても動かせず空気が取り込めないため浅い呼吸に終始してしまいます。

 

浅い呼吸では身体は弛みません。

 

細く長い呼気は副交感神経を優位に保ち、心身のバランスを整えるには絶対に欠かせないモノですのですし、満足のいく呼気が出来るようになると自然と吸気も出来るようになります。

 

正しい呼吸はただ息を吸う吐くというだけではなく、身体を動かして柔軟性を増すことで空気が出入りするスペースが生まれ、そこに上手に空気を出し入れするテクニックを学ぶことでもあるのです。

 

ゆったりとした呼吸で身体と心をラクにしましょう。

スポンサーリンク