二の腕

ここしばらく5月だというのに真夏並みの暑さが続きました。

 

街を行き交う人の服装も一気に夏仕様になり、半袖の方もたくさんいらっしゃいましたが、そんな時に気になるのがあの部分ではないでしょうか。

 

二の腕です。

 

二の腕プルプルです。

 

 

二の腕は、簡単に言うと腕を曲げたり、物を引っ張ったりする時に使う「上腕二頭筋」と、腕を伸ばしたり、高い所の物を取る時に使う「上腕三頭筋」で成り立っていて、力こぶ(上腕二頭筋)の使用頻度に比べてプルプルゾーンはあまり使われない事から、衰えやすい部分なのです。

 

二の腕がたるむと皮膚もたるみ、一度たるむとなかなか元に戻すのが大変でかなりの努力が必要になります。

 

画像のように肘を曲げて二の腕をつまんでみましょう。

 

プルプル状態であれば、相当のたるみ具合と考えてください。

 

また、身体全体の脂肪率が増えると、当然二の腕にも脂肪が溜まりますので二の腕だけをなんとかするよりも、全体的な肥満対策を考えなければなりません。

 

二の腕のたるみが取れにくい最大の原因は、日常生活の中であまり使う事が無い部分だからですので、より意識をして鍛えるしか方法がありません。

 

二の腕のたるみを無くすために食事制限をしたとしても、二の腕の筋トレを併せて行なわなければ、目に見える効果が現れるのはかなり遅くなります。

 

難しいからこそ他の部分より時間をかけ丁寧に行なう事で、必ず望む結果が手に入る!という強い意志で、二の腕プルプル対策に挑みましょう。

スポンサーリンク