カラダの基礎

二足歩行の人間にとって、大地とつながる唯一の部分は足の裏です。

 

足でしっかりと地面を掴み、踏ん張れているのであれば良いのですが、足の力がゆるみ衰えてしまうと、フラフラとし身体を支える事が難しくなったり、足や腰に余計な負担がかかり、だるさ・疲れ・痛み・歪みなどの原因にもなるのです。

 

 

足の衰えとは具体的には、足の指の力が衰えた事と、足自体の力が弱まりアーチ構造が保てなくなってしまったことです。

 

足の衰えの原因は、「立ち方・歩き方の歪み」、「履物が合っていない」とされています。

 

正しい足の使い方を覚え使える足を取り戻すには、キチンとしたトレーニングが必要で、足が本来の機能を取り戻しバランスの良い感覚を常に保てるようになると、身体が軽くなり全身の不調にも良い影響が現れると考えられます。

 

足の強化方法は、とても簡単ですのですぐにでも始めてみる事をお勧めします。

 

 

特別な健康器具や場所は必要なく、どこの家庭でもあるようなモノで十分なのです。

 

2週間も行なうと徐々に違いに気づきはじめ、1ヶ月を過ぎれば全然違う身体の動きに驚かれるはずです。

 

足の基礎を整えると身体全体が変わりますので、ぜひお試しください。

スポンサーリンク